【振り返り】第32回富里スイカロードレース

遅ればせながら、富里マラソンの振り返り。

同じ県内なのに遠い富里。3時半起床。誰が何と言おうと、3時台はまだ朝じゃない・・・
現地でゆっくりするには朝一の行動マストなんですよね~

スタート前は曇で割と涼しかったのですが、10kmスタート前から若干暑くなってきた。

思い切って、45分台より前の、40分台の後方へ並ぶ。
ちょっと難しいかもしれないけど、45分≒04:30/kmを目安レースをすることにしていました。





23℃ 2ms 曇時々晴 / 9:40 号砲!

40分台からスタートしたのは今回が初めてかも。思いのほか進まず。

1km
進まないなと思ったものの、やっぱり周囲の速さに感覚がおかしくなり、思っていたよりも速目のラップ。

2km
下り坂があり、勢いでそのまま進む。重力のおかげで、まぁ見ることの無いラップ(*ノωノ)

3-5km
脚は動くけど、呼吸が~呼吸が~苦しい・・・・
現状維持すれば、想定のペースになるとおもい、現状維持を心がける。

6-7km
中弛みしがちな6km以降。思いっきり抜かされることもなく、ポツポツ落ちてきた人を抜いていたので
そんなにLAPが落ちているとは思わなかったけど。呼吸しやすくなったなと気づくと、ペースもやっぱり落ちるのね~ガックシ
7km目は顕著。辛抱の7km、次回は7kmこそ一番頑張らなくちゃ!

-FINISH

7km過ぎあたりでPINKウェア女子に、8km位で、小柄のランナー緑に抜かれた。
2人ともフルも速そうな感じだ。
シューズとか、脚の感じをチェック。ターサージル 且つ、細い。そりゃ速いよねーーー、ですよねー。

地味にダメージ。

中々この2人についていけない。追っかけた方は強いな。

給スイカ所スルーし、難所の坂。

去年は坂が反っていると思えて、ほぼ歩いて登ったような記憶だったのだが
、今回は反っているというような印象もなく、記憶より坂が短く感じた。去年よりはしっかり登れたと思う。

坂を上った後、あとはゴール。このままゴールしたい!と思った矢先、「いちごミルク頑張れ~」と
後ろから女子を応援する声がした。あ、あの人だ!ウェア目立つからお見かけした記憶が!!
嘘、まだ誰かいるのかー。
もう誰も抜かないでと思いどこにいるかわからなかったけど必死で逃げる。

あの応援が聞こえなかったら、多分楽な方に逃げていた気がする。

20150621.jpg

ゴールタイム:44:57


fc2blog_20150625074802c4b.jpg


心拍数の推移でチェック。

fc2blog_20150625075119f01.jpg

心拍数で行くと、もう保てないかもとちょっと弱気になった5km過ぎが分かる。
半分越えた6.7kmがやっぱり課題かな。ラスト1kmは気力がわいてくるけど、6.7kmってどうも
気持ちを維持していいのか・・・・どうしてもダメかも~という気持ちが先行してしまうな・・・


次は葛西ナイトマラソン【サマーステージ】。意外と、葛西ナイト、記録でないんだよね((+_+))
まぁいいさ。今回の反省を生かして頑張ります!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【ご報告】第32回富里スイカロードレース

またもやしばらく更新が空いてしまいましたが、第32回富里スイカロードレース!当選したので参加しました~!

目標は昨年参加記録(コースベスト)=0:45:23(ネット)の更新でした!




2015-Suika.jpg

結果:0:44:57(ネット)


少し更新することが出来ました。うれしい気持ち半分
44分台前半まで記録を持ち上げるの結構大変だわな・・という気持ち半分

です。


また振り返りしたいと思います。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

長野マラソンから1か月


経過してのレポート・・・

何が起こるかわからない!とは言いつつもすっかりマラソン慣れしていた部分も事実。

まさか12km歩くことになるとはこのときは微塵も思ってませんでした!




当日の天気。肌寒いけど、空気がキリッと冷えた,、いい朝でした。


【START-5km】 Avg Pace 05:00
意外と混んではいるが、コミコミということもなかった。
ただ流れに身を任せるというよりは、できるだけペースにのせようという意識を先行していたのは事実。
焦ってのせるというわけではないけど、いつものミドルの感じをイメージしながらこんな感じだったかなーー
で、まずペースにのせよう。若干焦った感はあったかも?!

時計を見つつも最初は、キロ5のペースにのせていなかったけど徐々にのせていけたような。

スタート時点では日差しもあり暑かった?暖かかったので、給水(お水)を摂取するようにして、
10km毎に塩タブとレモン味の塩熱タブを摂取するように計画してました。
最初の10kmで、それらを摂取。

【-10km】Avg Pace 04:53
下り坂もあるせいか自然とペースが上がってきた。若干予定より早いかなと思ったが、
下りもあったのでこれ以上は上がらなければいいかなという感じ。

調子も悪くないような感じもあり体感を信じて進む。
ただ思いのほか、細かなアップダウンがあるなーという印象。道幅が広くないせいか?
長野マラソンは走り易いとリサーチしていたので、ちょっと淡い期待しすぎて居た感あったなと思った。

【-20km】
このあたりだったか、その前からだったか、思いのほか冷えてきた。太陽が隠れて、曇り空に。小雨がちょっと。
きっと走り易い気候になったのだとは思うのだけど自分にはちょっと寒くなったなと思えた。


【-25km】Avg Pace 05:08
ハーフ通過が、1:45:08くらいだったと思います。
悪くないし、この倍走るとしても出来そうだなと思いました。
ただハーフ通過後、給水後でしょうか?

少しずつ、動きが悪くなってきたような気はしました。脚が重いとは違うような。脚の回転が落ちたような感じ。
右の脇腹が痛くなってきた。ペースを落として消えるのを待ってみようと思ったのだが、まだ続く。


・・・・・


給水の少し後だったか、右の脇腹の筋?が縦に引っ張られる感じが続く。
いったんリセットして進んだ方がいいのではないかと思えてきた・・・
歩いてまた走り出すも右側が引っ張られるような痛みが走ると始まり、走れなかった。

歩いてからは、各ペーサーについていくこともできませんでした。きっと著名なペーサーの方々。
ペースや気持ちを奮い立たせるには、イイきっかけになるはず!

でも全然ついていけない・・・これでついていけなければもう無理だなと。
歩いたことで身体が冷えたからでしょうか。脚が重くて動かず。


ただひたすら歩く・・・歩くの12km。


本当はリタイヤしようかと思ったのですが、どのタイミングでも制限時間まで微妙な待ち時間。
待っているのも微妙だったので歩くことに。

歩いた分は割愛(笑)

本当はハイタッチしながらゴールするつもりだったので、本当に残念。

この動画も余韻に浸りながら鑑賞とはいかず、歩いた記憶しか蘇らず。



応援が素晴らしかっただけに、歩くのは本当にもったいなかったです。
来年きっと、リベンジ!



長野マラソン

あれやこれやという間に、GWも終わってしまいました…

相当遅ればせながら、の長野マラソン結果報告です。




忙しすぎず、今までで一番いい条件で臨めているなと思っていた長野マラソンでしたが・・・
思い描いていた通りにはいかず、且つ一番きついレースとなりました。

結果。



まさか自己ワーストになるなんて(笑)

fc2blog_2015051222190707b.jpg

30km以降は完歩だったので、最後なんて、グラフ外まで伸びちゃってます。
実際は25km過ぎから歩き始めたので、もう歩いてのハーフがとてつもなく長かった・・・
なのでレースレポとしては本当に短いので、サラサラーっとかけてしまう分量ではありますが、
最近完全に気持ちが切れてしまったのか、RUNへのモチベーションが1か月前ほど正直なところありません。

記録が出なかったことでというよりも、完全に心がOFFモード。
頑張ろう!という気力が湧き上がってこないのです。

いつもOFFシーズンはこんなものだったかな?
とはいえ細々と継続はしていますのでご心配なく。

今月はいろんなことが怒涛のように流れ込んでいるのでそのせいかもしれません。
本当に私は1つのことしかできないタイプなんだなと、この歳ながら気づく今日この頃。

走ることも、ブログも辞めません。細々と続けていきます(笑)

というご報告でした。

短いけど、長野マラソンのレポも週末書く予定です。

長野マラソン!

昨日長野入り!




当日、いよいよ!

今回は果敢に?チャレンジをテーマに!


行ってきます!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。