#名古屋ウィメンズマラソン2012完走しました【2/2】

#名古屋ウィメンズマラソン2012完走しました【1/2】の続きです。

ラップとランナーズアップデートの記録。



ガーミン誤差、数百メートル。MYガーミン、いい仕事してるんじゃないの~!!
20キロくらいまでは正確に距離をきざんでいました。
どこからか、50.100.とずれはじめましたがあまり細かくは気にもしませんでした。
ガミコ、GOOD JOB(*´∀`*)


ドーム外周を走ってドーム内に入るわけですが、残り200mを見たとき、
普段なら、残り200m=長いと自動的に思っちゃうんですが、
今回はもうすぐゴールだー!
DASHしたんです。結構追い越せたんですよね。その割りにラップ上がってませんけど
ま、気持ちは前を向いていた!!

WS000000_20120314224312.jpg

あと給水はすべて頂きましたが、今回一番給水が上手にできました☆
専用ボトルのおかげもあり、ロスをかなり軽減できたのではと自画自賛です。

ボトル代金500円ほどでしたが、500円投資したかいはありました。
次回もこの戦法でチャレンジします(笑)

ゴール直後の写真。
DSCF2438.jpg
なかなか良いタイミングで写真とってくれてるじゃないかー。
夫よ、GOOD JOB(*´∀`*)

WS000001.jpg

ただちょっと悲しいのが、ガーミン計測の方が若干速いこと。



【結果と総括】

膝も痛くならず無事終了出来て良かった。
ただ事前準備(大会概要など)は否めなかったなー。家族と会えたから良かったものの
会えなかったらかなり顰蹙をかっていたと思います。

怪我もなく終了できたので言えるのですが、5”30をOVERしている箇所もあるので
そこは次回克服したいです。



まぁなんといっても・・・・
天気&コースに恵まれたことが目標達成の最大の理由。

正直寒かったら、雨があったらと考えると、厳しかったなと・・・

当日は太陽も出て人によっては暑かったかも知れませんが、手袋&レッグウォマーしていて
ちょうど良かったです。暑いと思うことは1度も無かったです。
スポンジ供給もあり、ミーハー心で使いたかったですが・・・どこからかはねた水が冷たっ
と感じたので、自制しました。自制して、正解。

【自分MEMO】
走る直前まで、ホカロンを膝にあてていた、手袋&レッグウォマーも。
次回もそうするべし。
やっぱり早め早めの行動が一番だ!!

秋以降はゴミ袋を持参すべし。

靴下は税込み1575円のTABIOを神戸に続き、今回も着用。
神戸のときと同様に37キロで擦れる感覚があり若干痛かったので次回は、
格下げのAdidas靴下840円で走ってみよう。



沿道の方、ボランティアの方、お世話になりました!
また1つ楽しい思い出が作れました。


以上、名古屋ウィメンズマラソン2012(自分を振り返る編)でした。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

本当におめでとう!!
そして旦那さんGood Job!!
目標達成の瞬間の写真なんて良い思い出になりますね。
登り坂やコーナーがあると多少タイムは落ちるしほぼイーブンのタイムで最後2Kmペースアップなんて理想的な走りだと思いますよ♪

お手本のようなサブ4イーブンペースですね!
何度もですが、おめでとうございます!
大会も楽しかったようで、本当によかったですね。

Masahikoさん

珍しくいい仕事をしましたよ、なんて言ったら
怒られてしまいますね(笑)

次は彼が4月10マイルなのでぜひ次回は私が
いい写真を撮影したいと思います。

kinさん

女性だけで逆にぎすぎすしているかと思いましたが
取り越し苦労でした。勝手な思い込みで、いい香りの
楽しい大会でした~来年も出たい★

おめでとうございます!

ofumiさん!やりましたね!
回文師と遊んでる間にチェックご無沙汰になってました。すみませんm(_ _)m
いやあ、どうですかサブフォーの気分は!?
なんか自分のことのように嬉しいです!(*´∀`*)
ほんとうにおめでとうございます!
また私も膝を完治させてこの冬場を目標に距離伸ばしていきたいです。
次はサブ3.5!すんなり出せちゃうんじゃないすか?
期待してます!!
あ~よかったよかった!!

Tanike30さん

ありがとうございます。
すっかり名古屋以降運動量が落ちていますが・・・
メダル代わりのティファニーちゃん(笑)に本日タイム刻印をお願いしてきました。
暖かくなってきましたが、お互い怪我や風邪に注意し、タイム更新していきましょう!
よろしくお願いします★
私はまず、コンスタントにサブ4を出せることをまず目標にしたいと思いますが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。