#名古屋ウィメンズマラソン2012完走しました【1/2】

メインのレースの話です、神戸のときは分割4回で書きましたが
今回は2回の予定です。土地勘のない名古屋、そして名古屋城くらいしかレース中の
お目当てはなかったのとあまりそれほど記憶がないので、記事もあまり・・・です。


【Start-Goal前】

スタート前の会場のヒトコマ。
DSCF2363.jpg

クリスタルケイさんの国歌斉唱や、スタート前の黙祷で、ようやく「始まるんだな」と実感。


スタート位置へ移動の間、ホワイト&ピンクのバルーンを
タキシード隊がもっていて両サイドの隊員を見るのに忙しかった(笑)
隣にいた奥様方と
「忙しいわよね~(嬉)」
「あ、2位だったオジサマ(喜)」
「1位の人、顔小さい~(驚)」
なんて談笑も。

正直女性だけで、ガツガツと若干性格悪い感じを想像していたので(ゴメンナサイ)
こんな談笑できるとは予想外で楽しかったです。

先頭のスタートの号砲も若干ですが聞くことができ、自分がスタートラインを踏むまでの
誤差5分もなかったです、これには驚き。
神戸の時は15分程度だったので、5分はかかると思っていました。


DSCF2366.jpg

スタート直後、当然多少の混雑はありましたけど、道路が何せ広いx2!!
おかげで2キロ以降は、自分のペースで前進できたと思います。
神戸マラソンの時よりは、倍以上道幅は広かったです。

3キロあたりでおしりの辺りの筋肉が、どうも重痛い。怪我等の痛さではなく、単なる筋肉痛で(涙)
あれ、前日歩きすぎたかな??と思いつつも、進まないとTIFFANY貰えないので
とりあえず前進。

full.jpg


前情報として、最初軽いくだりでまた上るという事は頭にあったので、
「05”30で走れば上出来なのだ」と焦らず、でも遅くならないように意識。
平坦で、高低差は少ないけど調子に乗らない!の自分ルールを守りました。
下りがあっても「自分、調子に乗るなよ~」上りも「お、来るな、上り坂!頑張って上るぞ」と
結構冷静に走れたと記憶しています。


給水もすべての個所で摂取、今回手袋をはめて走ろうと決めていたので
ジェルやサプリ系は、すべて専用ボトルに混ぜておきました。これは便利でしたね。

ただ蓋をどこかで落としてしまったみたいですが・・・

配合は「トロピカルフルーツ&レモン&グリーンアップル(各1)とNI2つをOS1で割る」
味はほぼトロピカルフルーツ、若干レモン味でした。
NIの不味さはいい感じに消されてて結果オーライです。
ただ入れる順番間違えて、NIは上の方に浮いてましたけど(笑)

ただOS1がドロっとした薄いポカリ味だとは知らなかった~


市役所あたり(27Km過ぎあたり)でようやく夫と出会えました。
ランナーズアップデートを夫に連絡してなかったので(反省)ある意味会えたことは、奇跡的。
夫到着後5分後くらいに私がやってきたようでした。

おー夫よ~やっと会えたね~
DSCF2424.jpg


と、ここで笑いを取ろうと「投げキッスをする真似しましたが、
(普段絶対しませんよ)
写真に熱中していたようで普通にスルーされました。

ガーン

傍から見たら、私、かなり痛い人じゃーん。

なので私も何事も無かったように取り繕う・・・・
DSCF2425.jpg


今回も、ハーフ地点を過ぎても「あと半分もある」というネガティブにはならず、良かったです。
ただ27キロから35キロが単調には感じましたけど・・・・

名古屋城を2回、往復で見るまでは05”30で走り続けることを心がけました。
32キロ以降はビクつきながらも、ちょっとずつペースアップのイメージはしたような・・・
ただ30-40キロ区間は、魔の区間の意識があり「魔物来るな!」とドキドキ。

ドームに入る時はちょっと「オールスター感謝祭」の赤坂5丁目ミニマラソンっぽいなーと
ちょっと芸能人気分を味わえました。

続く
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Team☆Mの絆ってすごい!!

Ofumiさんのレポそっちのけのタイトルでゴメンナサイ。
一番最後の写真のOfumiさんの右前ぐらいになるのかな?
腰に金色っぽいウィンドブレーカー巻いてるのたぶんトモリンコさんです。
すご~い!!と勝手に盛り上がっちゃいました(笑)
それにしても投げキッス残念でしたね♪

Ofumiさん、おはようございます。
楽しく走れていますね!男子には理解できない、女子の世界もありーの。(笑)
投げキッスのところは、笑えました!!
後半も楽しみにしています。

お久しぶりです。

遅ればせながら
祝サブ4v-424
おめでとうございま~す!!

投げキッス残念でしたねi-229
恥ずかしいコトしたのに気づいてもらえないと寂しいです。
猛ダッシュして電車に乗ろうとしたら直前に扉が閉まったときのあの感覚?
違うか(笑)

27キロから35キロが単調って、なんか分かります。
丁度、飽きてきたり、何のために走ってんだろうとか、いらないこと考えちゃう区間ですよね・・・

コメントありがとうございます!
きゃーーーーーーーーーーーそれそれ~~~~~
間違いなく私です!!!
Masahikoさんの指摘がめっちゃ笑えますね~
それにしてもチーム☆Mの愛知支部長?!として
Ofumiさんのブログに偶然載ってしまうなんて
スゴイ偶然というが・・・チーム☆Mのご縁を感じるというか・・
なんだか不思議ですね~!
これをご縁にこれからもどうぞ宜しくです!
しかし、ウィメンズマラソンはホントに楽しい大会でしたね~♪
Ofumiさんとも近々どこかのレースでお会いできそうな気がしてきました。

Masahikoさん

教えていただいてありがとうございますe-287
同じ大会参加はある事だと思いますが、その瞬間がカメラにおさまるとは
驚きです。
ご本人確認もとれました(笑)
さすが部長、ヒキが強いです、部長POWERですよ。ヤリマスな!!

kinさん

たしかに男性には理解しがたい部分はあるかもしれません。
風船がPINKと白でかわいいとか(笑)
逆に男性だけの大会はどうなんだろうと興味がわいてきましたi-228

kantokuさん

こちらこそお久しぶりです、コメントありがとうございます。
ジョークとはいえ、思い切ってやったのにスルーって(涙)
傍から見たら、自己陶酔も甚だしい女ですよね・・・
電車の扉と似てますよ、その後どう普通にやり過ごすか困るみたいな。
旅の恥はかき捨てと先人も仰っているので、もう忘れます(笑)

トモリンコさん

トモリンコサンは愛知なんですね。
それにしてもあの数時間の間、同じ場所を同じタイミングで走っていたとしても
カメラにその瞬間が残るとは、驚きです。
こんな事もあるんですね(笑)
こちらこそ、宜しくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。