♯9月まとめ!

怒涛のように過ぎた9月のまとめ!!

一言で9月を表現すると、『鬼門の9月』でした。

今後振り返って参考にするためにも、時系列にて・・・

足底筋膜炎
前月に足底筋膜炎と診断されて、9月上旬納得いかず、違う病院へ。
レントゲン写真持っていき、写真みて。「足底筋膜炎ですよー」一言。
・・・・

そっか・・・

違和感ありなので、距離を落としてみたり、相変わらずゆっくり走る。

本日現在も足底筋膜炎らしき症状とお付き合い中。
走っている時よりも日常生活でのほうがきになるんだなぁ。

September.jpg
月間走行距離=186km

秋バテ

夏の酷暑と8月のランニング等の疲れが一気に、9月初旬に現れた。
気持ちの緩みですかね、「ほっ」っとしちゃったのか、もう起きるのもしんどいくらいになってしまって。
9月10日あたりまでこんな感じでした。


左太腿の筋を伸ばしてしまった
9/14
しかも買い物中小走りしていたら・・・なぜ、RUN以外で発症し。
どんだけドンくさいのだろうか・・・
やば!と思って歩き始めて大丈夫だったのでほっとしてた翌日。
LSD中にもうヤバイゾーーという感じになり。
アイスコーヒーを簡易アイシング代わりにして徒歩で帰宅。
昔はすぐ治った気がするんだけど(笑)
思ったより長引いて、気にならなくなったのは約10日後の9/26。





こーーーんな感じで、あっという間に9月は過ぎ去ったのでした。

早いもので今年の目標レースまで、2ヶ月を切ってしまいました・・・
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

ただ、今どうこうあがいても、飛躍的なことは望めないと思う。
後は体重を少しでも軽くすることくらいかな。

せっかく当選した神戸マラソン。
怪我で当日泣かないように、出来ることをやって、楽しく!!
でも、せっかく練習しているんだから目標達成できるように。
ある程度の緊張感を持って10月は過ごしたい。

(★´・ω・`)o"エイ(☆´・ω・`)o"エイ(★´・ω・`)/オウ!!!
自分


そんなこんなで、1ヶ月間更新しておりませんでしたが、
またよろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

♯9月第1週振り返りと足底腱膜炎その後

夏場4時におきて、走って、仕事して帰宅して、夕飯&弁当作ったりと、ソコソコ忙しく暮らしても、乗り切れていた8月。
9月になってからというもの、眠気がまったく取れず、巷で云うところの『新型うつ』なのではと一瞬疑いましたが・・・

とりあえず今週は踵も痛みみたいなものもあり、
OFF多めですごしました。土日あわせて18時間、よく寝ました。身体もすっきり。




先週末「足底腱膜炎」と診断されてから
自分なりに症状を確認したり調べたり。

リハビリに通うも、どうもしっくり来ない。というか今後、発生するかも知れない故障は予防出来るんだと思うんだけれども。

正直、自分が足底腱膜炎なのか、今踵が痛いのは、足底腱膜炎が原因で痛いのか、痛みの原因に納得がいかないこと。

レントゲン写真入手。

Röntgen

丸印箇所の棘が~ということで、診察受けた時納得したんですね。
押していたいのはコレが原因かと。

ゆるくではあるけれど走ったり、日常歩行していていたいのは
やっぱり踵。↓


Aufzeichnen_20130908222309b39.jpg

本日30km走りましたが、やっぱり踵が・・・走るより歩くほうが辛い・・・
痛いのが分かっているから、無意識のうちに歩き方変になってきちゃいました・・・
(ρ゚∩゚) グスン

症状から、『踵骨骨端症(しょうこつこったんしょう)』の症状に
激似ている!!けど、
10代のスポーツ少年少女に多く見られる症状っていうのがなー
まったくかすりもしない年齢だし・・・

(ρ゚∩゚) グスン

なんと言う病名であれ異常は異常なので、
どうにかしなければなりませんが、
安静がBESTっていうパターンのやつっぽい。

ただ、引っ掛かりがあると、前に進めない不器用な人間なので、やっぱり他のお医者さんで
見てもらおうかと思っています。

これで、本当に足底腱膜炎って云われたら・・・
お馬鹿様ね、ワタシ・・・笑 ははは・・・・
「踵骨骨端症なんーてーーwwキミいくつ??」とか
云われたら・・・それはそれでショックヾ(・ω∩`。)ウウウ

以上、9月一週間振り返りと、自己の記録でした。





2020年オリンピック招致!おめでとう★
Aufzeichnen_20130908230237250.jpg

個人的には、小谷みかこさんの、体育会っぽいガッツポーズと
美人なのにーー!と突っ込みを入れたくなる力強さを感じちゃうこの写真がとても好きです

Aufzeichnen_201309082306539f5.jpg

ありがとう★TOKYO

#ダメージ




・・・・何か映画のタイトルみたい(笑)

ダメージとは3/11後のことです。もう早いもので1週間経過してしますが
今回のダメージは「腰」でした。

前回膝を痛めたので、ホテルに帰ってからは即効、お風呂で長風呂そしてマッサージ。
お陰で太股に筋肉痛はあったものの、翌日名古屋市内をジョギングしました。

その後その晩、ベットの柔らかいフワフワ感に背中が沈み、痛いx3

触った感じ、腫れてるし熱もっている様だったので整形外科へ。
肉離れの軽いやつか、筋肉が腫れている?だろうとの事でした。

いやはや、背中に今回は来ましたね~。若しかしたらコンクリート道路を
長いこと走っていたからかなー。なんとなく硬かったような気も~


マラソン大会に出るたびに出る箇所が違うので、ある意味興味深いです(笑)
最初のハーフマラソンは、脚じゃなく腹筋が酷い筋肉痛で・・・
今となってはいい思い出

もうすっかりよくなっていて、来週の予約、完全健康体で行くことになりそうで
若干恥ずかしさも感じ中です。



#整骨院行ってきた


昨夜整骨院行ってきました。

昨年通った院とは別のところです。

前通ったところと同じところは、「低周波?」的な電気治療。

違ったのはビニール靴下みたいなものに脚を通し「空気」の圧で下から
血流を良くするものを体験。
脚の指の骨がボキボキと何回か、なっていたけれどコレは気持ちよかった

あとマッサージしてもらってシップを張ってもらい終了。

昨年通った場所は、予定が差し迫ったことや階段ですら辛かったこともあったのか
「固定」中心で、マッサージしてもらうことはなかったので
コレは、ちゃんと診察してもらっている感がありました。

原因は「走り方」「靴」等が考えられるとのこと。
去年はMizunoの靴でなり、今回はAdidasの靴で痛さを感じたから
予想通り原因は靴ではなく、「走り方」のよう。
そういえば、前回も寒い日だったような・・・

靴も右の足先が異常に減るんですよね、ということを伝えると
ちゃんと脚が上がってないんじゃないでしょうか?と。

AllSportsの写真等で脚が外に異常に向いていたり、日常的に内股気味なので
それが原因だろうかとは自己分析していたのですが、
脚が上がってない可能性もあるのかー。


よし、意識して今度走ってみなくっちゃな。



診察終わる頃に、帰宅ラン帰りのサラリーマン(40.50代?)の方も来院して
先生曰く、その方は月800キロ走るとか

800キロですかー。もはや超人レベル。
身体も締まっていらっしゃる。

こんなすごい人が来る院なら信頼おけるなと安心もしました。
整骨院や病院選びって、いざと言うとき悩んだりしませんか?

整骨院に限らず病院等も、イマイチ通うタイミングが分からないんですよね
(痛くなってから行くべきなのか、それじゃあ遅いのか)

とか

サポーターって何・・・?

とか

こんなゴムが入った布で効果あるんでしょうか・・・?

という正直に質問してみて、説明しながら答えてもらえてよかったです。

ただ根本的に走り方が悪いことが原因ぽいので、コレを改善したい・・・

気を取り直して、頑張らなくちゃ!!
気がつけば次のフルマラソンまで40日近く。

あちゃー、その日だけは確実に近づいている!!

#整骨院?整形外科?

皆様、お久しぶりです★
久々の更新となりました。

だいぶ先だと思っていた神戸マラソンも終了し、もう12月

神戸後は、膝の筋が痛いこともあり11月いっぱいOFFでした。

そして木曜から始まった12月。

一気に寒くなり、物騒な事件もあったりで
潔くOFFにしました。

神戸マラソン前にひざの治療で近所の整骨院にて治療をしてもらっていましたが、
神戸マラソン完走できたこともあり まったく行っていません。

かといって悪くなるわけでもなくよくなるわけでもなくの状態で、
階段下りる時がちょっと響くというかツル感じで、寒いと余計に感じるので
セカンドオピニオンという意味も込めて整形外科に行ってきました

予想通り、レントゲン撮ってやはり外傷はないですねという結果でしたが
自分としては安心できました。

怪我やトラブルはどうしても避けられないところで、そういう事態になったとき
どう対応するか?たとえば整骨院に行くか?整形外科行くか?
これって、結構悩むところじゃないですか?

今後も起こり得ることなので、しばらくは状況により訪問先を
分けたいと思います。


寒さも大会も増す季節、
怪我なくみなさん、いきましょう_〆(・ω・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。