#神戸マラソン【30-Goal】


30㌔地点通過ごろより、本当に歩いている人が本当に多かった。

スタート直後ゆっくりしていた分、気持ちも身体もまだ頑張れる力が
残っていたような気がします。

この地点でも「諦めなかったら目標に届くかもしれない!」
その一念だけでした。

そして魔の35㌔以降、浜手バイパスに入ります。

こちらはボランティアの方のみで一般の方は入れません。
なので、バイパスの中は若干暗く、ランナーそれぞれが1人旅している
雰囲気がありました。

ボランティアの人の応援も助かりました!ただ35㌔以降は応援に答える
精神的余裕も身体的余裕も無かった

バイパスの中も、トイレが設置されていて、(使用しなかったけど)
ありがたいなぁとおもいました。

35㌔のバイパスあたりから緩やかな長い坂という感じだったけど
先に行かなくちゃ!っと無我夢中で走っていたこともあり、
坂のことはあまり気にならず。
秋のフルーツマラソン効果??だとしたらありがたい!!

が、35㌔あたりから残距離のカウントダウンを無意識にしてしまった
とにかくゴールを意識すると自分がなかなか前に進まない感じ。
36㌔地点まだ??みたいな。


バイパスを抜け、神戸大橋の上を通過。たぶん見える光景もきれいだったはず
なんだけど・・・余裕なくまったく周りの光景記憶になし。

最後の給食エイドで飴を頂いた。何かを口に入れておきたかったんですよね。
ただ思ったより甘くてすぐ吐き出したくなってしまい、次の給水地点で捨てました

橋も抜けて、ようやく道路から人がいる土地の中へ(笑)
39㌔あたりのしおさい公園に出たときはようやく、
土地に出迎えられた感じがした

街中に出てきた感と相まって、ここがゴールと勘違いしそうになる。
けど後3㌔弱。この3㌔長かった。


ちなみに、TVカメラもあり、撮影してるんだかしてないんだか・・・
まあ私には関係ないものと思い通過。

そしたら翌日SUNテレビの夕方NEWSにこの地点を
通過する私の姿がTVに!!!すごいぞ。やったー


そうそう、初めて足裏と靴が擦れる感覚?まめができそうな感覚があった
のもこのあたり。

公園を抜けてからは、メイン広場奥の駐車場のほうをコの字にまがって、
残2㌔を消化。

このあたりで目標は達成できないことを悟りました。
ならばできないなら出来ないなりに、目標に近づけようと!自分を鼓舞。
ただ、気持ちの割りに上げられなかったですが。

30-goal lap


42㌔地点通過後後は200m弱、コノ距離って走っていると
結構しんどいですよね?
周りもラストの力を出して走り抜けていました。

あと100m程のところで水色ウェアの女子が猛スピードでラストスパート
追い抜かされます。

今まで明らかに抜かされる記憶があまり無かったので
「目標も達成できず、最後に抜かされるなんて後味悪すぎ!絶対に嫌!!」
と思ったら、何処からか力が出てきて、私も猛ダッシュ。

抜いたと事を確認したらその女子が見えなくなったので、また抜かされたか??と
思い「水色女子に抜かされるーー」という恐怖心のままダッシュし、
FINISHとなりました。



こうして初マラソンは目標達成できず幕を閉じました。
ゴール直後は悔しさもありましたが、「出来なかったなぁ」という虚しさ?
のようなものほうが強かったような気がします。
走る前に想像していた、走りきれた感動!そして涙は、
まったくなかった(笑)

第一回大会神戸マラソン、来年も出たいですか?ときかれたら
もちろんYESです。
当選メール等でごたごたがあり、少なからず、心を害した方々も
いらっしゃると思います。
運営もボランティアの人も声援も、私からするとすべてが満点でした。
お世話になりました、神戸。


初めてフルマラソンに挑戦してみて、一定のペースで走ることが
本当に難しいんだなと今改めて感じています。

そして絶対次こそは、サブ4を達成して喜びたいと思います。



以上長くなりましたが、神戸マラソンでした。
スポンサーサイト

神戸マラソン【20-30㌔】

私の人生初マラソン『神戸マラソン 体験記』前回↓の続きです。
神戸マラソン【移動-前日エントリーまで】
神戸マラソン【前夜祭参加】
#神戸マラソン【当日朝-スタートまで】
#神戸マラソン【Start-10㌔】
#神戸マラソン【10㌔-折り返し地点】



20㌔を通過し、折り返しの明石大橋前。
すごい人が多くてHERO気分に浸れました。

明石大橋が目の前に飛び込んだときが1番の感動でした。
そして折り返す頃にはなぜか、ひざの痛みはなくなっていて。

ハーフ過ぎからようやくペースがつかめてきた感じ。
人もバラけてきて、幾分走りやすかったです。

『残り半分もある ゲー』
なんてことはまったく感じなかったのは良かった。


Lap 21-30

30㌔手前あたりから歩いている人が目立ちました。
所謂、魔の30㌔が始まったのだと思います。

この頃から
「本当にやばい、4時間半ペーサーの姿すらみえない。
目標に遠く及ばないじゃん!!4時間半もダメなのっ??」

と気弱にもなりかけましたが、

諦めたらそこで終わる!前進するのみ!
何しに来たんだ、私はココに!!

と気持は折れませんでした。


そして比較的走り易そうな沿道から外れた車道側を走りはじめます。


その後30㌔過ぎあたりにTeamMの皆さんのエイド&そちらに交ざって
応援している夫を発見!※夫婦ともどもお世話になりました※

aid.jpg


ハイタッチしているときにも気づいていましたが手が皆さん冷たい!
立ち止まって応援するには晴れていたとはいえ寒かったようで・・・
応援お疲れ様でした。

目が悪いのと「切羽詰った」余裕の無さから近づいてから気づきました。
名前の看板的なものを作成してくれていたことにも気づかず・・
たぶん「キャー」とかだけいって通り過ぎちゃったと思います。ごめんなさい。

応援の後押しや、やばいぞ!感から、このあたりはペースが一気にUP。

いよいよ、未体験ゾーン『魔の領域』へ突入です(ドキドキ)



長々書いてきましたが
ようやく、次回魔の領域からゴールの【最終回】編で〆たいと思います。

#神戸マラソン【10㌔-折り返し地点】

私の人生初マラソン『神戸マラソン 体験記』前回↓の続きです。
神戸マラソン【移動-前日エントリーまで】
神戸マラソン【前夜祭参加】
#神戸マラソン【当日朝-スタートまで】
#神戸マラソン【Start-10㌔】




まろんさんとお別れしたあと、折り返し地点に向かいます。

10㌔過ぎるとクオーターのゴールが道をそれたあたりに見えました。
ただこのゴールへ向かうクオーター参加者と残り30?あるフル参加者が
一緒に走っているので、たぶん先を急ぎたいクオーターの人は走りにくかったかも?!

そして大阪湾の風景が広がります。(走ったことはないけど)
湘南国際マラソンもきっとこんな感じなのかな?

13㌔辺りでようやく5時間のペーサーランナーを発見!
発見した瞬間、ペーサーランナー「結構目立たないもの」なんだなと学習。
もっと派手な出で立ちかと思っていたので。

15㌔あたりでしょうか、神戸マラソン優勝者の早稲田大学の人とすれ違いました。
もう笑っちゃうくらい速い。「もう折り返してきたんですね…」としみじみ。

18㌔あたりで4時間半のペーサーとすれ違い、
「4時間半のペーサーですら遠い・・やばい
とあせりました。

給水ポイントではすべてにおいて給水。
補給食は、NI3つとジェル系2つ持参。


予定では水と一緒に飲み込むつもりだったのに空腹を感じ始めたので、
何も考えず開封してしまった


走っていたので甘すぎることは無かったけど、ドロドロして食感が気持ち悪い・・・
次回は落ち着いて冷静に!


10-20㌔のラップ。
こうして改めてみると、最初よりペースアップしたものの、
ペースバッラバラ。

13&16㌔地点でなぜ急激にペースダウンしていたのだろう?
ひざ痛かったかな?今となってはもう思い出せません
Lap 11-20

大阪湾の風景や途切れることのない応援に助けられました。

続く

#神戸マラソン【Start-10㌔】

私の人生初マラソン『神戸マラソン 体験記』前回↓の続きです。
神戸マラソン【移動-前日エントリーまで】
神戸マラソン【前夜祭参加】
#神戸マラソン【当日朝-スタートまで】

1分間の黙祷の後スタートしました。
待機場所からスタートラインまでは割と距離があってちょっと驚き。

南京町通過あたりからものすごい応援。
会社の同僚やRCのお友達の応援など。ちょっとうらやましくも思いつつ。

途中3キロすぎあたりから、
膝痛いかも??と思い始めました。

たぶん久々走ったことと、スペース見つけてはUP
スペース見失ってはDOWNとペースの変動があったから負担があったかなと

思います。

その後、「あれ、トイレ行きたいかも??」とも思い始めます。
いや、気のせい??いやいや、気のせいじゃない


トイレのことを考えたら膝の事忘れるかな?とか呑気に考えてもみましたが
これは4時間弱我慢は無理!!と思い、公式トイレを
探しますが、見つけてはすでに長蛇の列

この列じゃちょっとなぁ…どうしようかぁ。
並んだら目標には絶対届かない…と悩んでいると、
前の男性がコンビニに駆け込む姿を発見!!
わたしも!!わたしも!!とついていっちゃいました(恥)

心よくトイレを貸してくれたコンビニの店員さん、
トイレ誘導までしてくれてありがとうございました。
お陰で並ぶことはなかったです!

その後、鉄人28号も発見できず(涙)

トイレの心配は終わったのであとは、膝裏。
「せめてこのままでいいから完走させて」と祈りながらRun.

トイレを済ませ、10㌔手前あたりだったでしょうか。
まろんさんグループを発見。
思い切って声をかけてしまいました。
20111123222731f20_20111126195544.jpg

笑顔出迎えてもらって嬉しかったです、どうもありがとうございました。
お言葉に甘えて画像頂きました。


まろんさん、旦那さま、御二人とも予想通り細くて素敵なご夫婦でした
私たち夫婦も見習わねば!

さて最初の10㌔のラップです。

Lap1-10_20111123200914.jpg

恐らくトイレは6㌔あたりでしょうか(笑)Garminこのときとめてます。
走る前の想像&希望としては最初の10㌔は、遅くとも㌔6で走りたい
と考えていました。

しかし、結果は希望より30秒遅く、平均ペース5”30から
1分遅く。

温存した結果というよりはこれ以上前に進めませんでした。
もちろん多少なりの混雑はあったかと思いますが、自分が考えていたほどでは
なかったです。むしろ、道幅が想像していたよりは狭かった感じはありました。

ペースの上げ下げで身体がうまく調子上がらなかったのが
1番の理由かと思います。


さて今朝はこの辺りで。
ブログをまとめるのって結構大変ですね(笑)



よかったらポチッ/コメントいただければ嬉しいです。
ブログを通してRUNNERさんから励みややる気をいただいています!
神戸では目標達成出来なかったけど、次回はNagoyaWomens!
成し遂げてやるぞーー!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


#神戸マラソン【当日朝-スタートまで】

私の人生初マラソン『神戸マラソン 体験記』前回↓の続きです。
神戸マラソン【移動-前日エントリーまで】
神戸マラソン【前夜祭参加】

長いです。すみません。でもこれを目標に頑張ってきたので
沢山書きたいと思います


朝05時に起床し、身支度済ませ、まずゴールのイメトレ(笑)

IMG_1635_20111123182413.jpg
シューズは夏のセールで買った、AdizeroAge.
買った当初はマラソンのお供にするとは思っていなかったけど。

06時の朝食開始に頂き、程良くエネルギーチャージ完了。
カフェインは避けた方がいいとは聞いていたのですが…

いつも通りガブガブ飲んでしまいました、次回は我慢したいところです。


荷物預け開始に間に合うように07時にはホテルを出発。
並ぶブロックによって預け場所が2つありました。

私のブロックGは、奥の震災復興記念公園でした。
ちょっと迷いましたが、無事到着。
すでに沢山の人です。

走る格好にパーカーだけ着て移動したのですが若干寒かったので
次回は下も何か履いた方がいいかも。


IMG_1646.jpg
早め早めの行動で本当良かった。

写真の通り、本当にいい天気で。
太陽も出てきました!!
準備運動して軽く走ってみました、心配していた膝は…
なんとか痛くない!イケソウ!!
さぁ行くぞ!!いざ!!
before starting

スタート地点では、08時時点(スタート約1時間前)でも
そこそこ集まっていました。
お手洗いをすませ、号砲を待ちます。
早めに会場入りしたのでトイレもそれほど待たずにすみました。

下の写真はスタート直前。
start_Gblock.jpg

待っている間、日陰だったこともあり結構寒かったです。
上着と手袋装着してましたが、大活躍☆
(むしろもっと厚着でも良かったかも)


そして、09時、いよいよ初マラソンスタートです!

続く




よかったらポチッ/コメントいただければ嬉しいです。
ブログを通してRUNNERさんから励みややる気をいただいています!
神戸では目標達成出来なかったけど、次回はNagoyaWomens!
成し遂げてやるぞーー!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。